コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

2歳から4歳まで使ったストライダー

ストライダー

2歳の誕生日プレゼントとして、ストライダーをプレゼントしました。男の子なので、気にいるかなと思ってプレゼントしました。

公園遊びも、楽しむようになってきた時期だったので、ストライダーも公園でできるかな、と思ってのこと。

最初はどう乗ったらいいのかわからないかんじで、またがらずに押して歩くだけだったのですが、徐々に乗ることができるようになり、ストライダーを漕いで遊ぶようになりました。

ちょうど2歳を過ぎたあたりから、同じような月齢のお友達もストライダーを持ち始めたので、友達と一緒に公園をかけまわって遊ぶようになりました。

幼稚園に入園するようになると、公園に行く頻度が減ったので、ストライダーの活躍の度合いは少し減ってきたように思います。

しかし、幼稚園が終わってから公園にまた行くようになると、またストライダーの出番が増えてきました。

今4歳になったのですが、まだストライダーで遊んでいます。けっこう速度もでるようになったので、正直怪我などの心配はあります。

過去にストライダーで速度が出すぎて転んで、大怪我したこともあります。

しかし、お友達と一緒にストライダーで公園をぐるぐるまわって楽しんでいる様子をみると、プレゼントしてよかったなとつくづく思います。

ストライダーに乗っているからか、実は三輪車には乗れないのですが、先輩ママさんから聞くと、ストライダーに乗っていると自転車に早く乗れるようになるとのことです。

バランス感覚が鍛えられるようなので、ストライダーバランス感覚ありがたいなと思います。

我が家はあまりしていませんが、ストライダーはカスタマイズできることでも有名です。

お友達はタイヤのグレードをあげたり、ハンドルを交換したりして、かっこいいストライダーにしていたりしています。

各地でレースも開催しているので、ストライダーはとても楽しむことができます。